カムチェーン外し、シリンダからの脱却、カーボン戦争、の三本立て

フライホイールも外れたのでカムチェーンを外します。

ヘッドを外すため、固定しているボルト類を外します。

クーラントのホースも外すんですが、再利用しないし、下にペール缶あるしでそのまま引き抜きました。

案の定ペール缶からずれて床びたびた 笑

今回はバルブに手をつけません。

シリンダも取り外します。

パーツトレイが足りなくなったので、靴箱へ。

上端にカーボン汚れ。シリンダ内は研磨しちゃダメなんですよね。

あとでかるく拭き取る程度にしておきます。

特に異常なし。(本当か?)

パーツクリーナー吹きながらスポンジやすりで汚れを軽く落として終わり…. 雑。

オイルストーン…じゃなくて、包丁研ぎでガスケット跡を軽く除去。

エキゾースト側も同様に洗浄。

結構カーボンで汚れてました。

つづく

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中